検索
  • beautokyo201608

鮨ネタ探訪/縞鯵

縞鯵は、鯵という名前こそ付いているが、そもそもすずきの仲間だ。八丈島や三宅島などの島周りでとれることから、その名前が付いたらしい。

縞鯵はその大きさと美味しさから「鯵の王様」とも呼ばれている。

アジ系の中では最高級魚で当たり外れも多いのでほとんどすべてが養殖ものになっている。

アジ科の大型魚で養殖されているものはブリ、カンパチ、そして縞鯵らしい。

養殖の縞鯵は口に含むとやたら濃厚な脂が乗っている。一方、天然の縞鯵は思わず目を見開くようなガツンとした旨さがあるが、その脂は口の中でサッと切れていき後を引かないのが魅力。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示